製品案内/簡易リフト

昇降機の市場には、エレベータでもない、垂直搬送機でもない、いわば「汎用的リフター」とでも呼ぶべき大きな市場が存在します。その市場では従来【簡易リフト】が使われてきました。しかし、【簡易リフト】は建築基準法上、違法となってしまいます。さらには、【簡易リフト】の多くが搬器の天井を取り外す等、違法で、危険な状態で使われています。我々はこの「汎用的リフター市場」に向けて、法的に問題がなく、また、事故の恐れのない、そして【簡易リフト】と同等価格の【安全・安心・安価】なリフターの開発を目指してきました。

■仕様表

機種 TWK-200 TWK-350
荷重(kg) 200 350
モーター容量(kw) 0.75 1.5
トレー
有効寸法
巾(mm) 930 1000 1200 1300
奥行(mm) 800 1000 1200
スロープ高さ(mm) 40
ピット(mm) 200
昇降速度(m/min) 7 10
横搬送速度(m/min) 6(60Hz)/5(50Hz)

■画期的低価格と短納期を実現

<垂直搬送機の半額><簡易リフトと同等価格>を実現。簡易リフトの市場に、安全でかつ法的に安心、そして低価格のリフターが登場しました。その秘密は徹底的な作業の標準化とリードタイムの短縮、ですから画期的な短納期も実現しています。

「トレーリフター・TWK」は安全なリフターです

■昇降路から出てきた<トレー>にフロア上で荷捌き。起動SWを押すと<トレー>は自動で昇降路内へ移動し昇降します。リフターの事故は殆どが「昇降路内への落下」と「昇降路と搬器との間での挟まれ」、ですから「トレーリフター」は基本的に事故が起きない構造です。

トレーリフターのサイクルフロー

■「トレーリフター・TWK」は安全柵の扉に<フォールデンゲート>を標準装備、また、ドアロック、ドアリミットも取り付けています。

「トレーリフター・TWK」は抜群に使いやすい

■抜群のレイアウト対応力

C型、Z型は勿論、前からも横からも出し入れが可能。
様々な現場に柔軟に対応します。

■抜群のレイアウト対応力

低い天井の現場でも設置が可能。また、トレー有効寸法に対する開口部の寸法も大幅に小さくなりました。狭い場所に導入いただけます。

■抜群のレイアウト対応力

低い天井の現場でも設置が可能。また、トレー有効寸法に対する開口部の寸法も大幅に小さくなりました。狭い場所に導入いただけます。

■ピット深さは「200mm」
ですから既存の簡易リフトの入れ替えにも対応可能です。

■TOPIX

★前後駆動はボールねじ式です

確実な動作を実現しています。

★豊富な標準色

従来のポーリフトカラーに、明るいパステルカラーを追加しました。
 ①グリーン、 ②クリーム、 ③ライムグリーン、④ブルー、 ⑤パステルイエロー

基本仕様

オプション

■寸法図 ピットの内側に昇降路を設置する TWK-200/350

■寸法図 ピットの外側に昇降路を設置する TWK-200/350